スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年

明けましておめでとうございます。
ついに2012年ですね。
昨年はみんなにとてもお世話になりました。
今年もよろしくお願いします。

今年の抱負を少し。

【仕事】
昨年はあらゆることがうまく進まなくてとても苦しみました。
でもその中で会社の組織体制とか、自部門の立ち位置とか、ビジネススキームとか
おぼろげながら分かってきたような気がします。

それを踏まえて、今年の抱負は
「上に噛み付くこと、わめくこと」
です。

うちの会社は昔ながらの封建的な体制が根強く、上の人の意見は絶対な感じですが、
その中でも"偉い人"に対して自分の意見を言えるようになりたいです。
まあ当然怒られたり、評価が下がったりはあるかと思いますが、
そんなことはどうでもよくて
自分の価値を最大限に引き出してそれを会社・顧客に還元したい。それだけです。
今年は上の意見に縛られて自分の意見のないまま行動してしまった部分が多々あって、
結果「じゃあお前はどうしたいんだ」と怒られることが多かったので、
昨年積み重ねたことを下地に、大いにわめいていきたいです。

【プライベート】
プライベートはとりあえず歌かな。
今年の夏ぐらいからOBライブの練習とかで歌う機会が増えたので
これを継続していければ。
アウトプットの形としては、
OBライブまではアカペラ、その後はあんまり考えてないけど
何らかの形で歌を歌っていきたい。
具体的なやり方とか誰と一緒にやるかとかまったく未定やけど
ゆっくり考えて一年経ったときになにか形になってればいいなあ。

【その他】
最近仕事でおっさんと喋りすぎて
どんどんおもんない奴になってきてるので
もっとおもろい奴でいられるように努力したいですね。
学生時代のオレはもっとおもろいこと言うてたはず。150km/hのボールを投げることも出来たはず。
しかし最近の会話は下手投げのキャッチボールばっかり。。
おっさんのおもんない冗談に愛想笑いしてばっかり。。
これはいかん。
とりあえずおもんないことには笑わないことから始めよう。


とりあえずこんな感じかな。
どんな一年が待ってるか分かりませんが、
好きなことやって思うこと言って
悔いのない一年にしたいですね。

では!
スポンサーサイト

Johnny Gill & Keith Sweat Live!

土曜に参加してきました。
Johnny Gill & Keith Sweatのライブ@ビルボードライブ東京!

正味My,My,MyとかMake It Last Foreverとか、
LSGの何曲かぐらいしか知らんかったけど
とても素敵なライブで心から楽しめました!

My,My,Myのサビのコーレスはとても心地よかった。

Johnny Gillは歌ったあとのどや感が可愛かったです。
Keith Sweatは声の倍音がすごかった。

ふたりともかなりベテランやのに一切手を抜かず歌ってくれたのがとても嬉しかったです。

てゆうかビルボードはやっぱいいですね。
お洒落。定期的に通いたいです。

しかし、僕は一人やったんですが
六本木という土地柄、そして12月という季節柄、
イルミネーションがとても綺麗でなんとも寂しくなったのはここだけの話(・・;)笑

でもOBライブに向けてとても良い刺激になったというか、
インプットとしてとても良いものに出会えて満足感のある休日でした。



からの今日は仕事で若干お客さんに怒られて少し凹んでますが、
また明日から頑張っていきたいですね。


最後に動画のURL貼り付けときます。


Make It Last Forever - Keith Sweat
http://www.youtube.com/watch?v=sKgCLVl-bGY&feature=related


My,My,My - Johnny Gill
http://www.youtube.com/watch?v=Var4AQWRL2o


どちらも名曲!!
いつかどこかで歌いたい!!



LSG - Door#1
http://www.youtube.com/watch?v=4R6xmAjIjoY&feature=related

LSG - Curious
http://www.youtube.com/watch?v=rEoZq6X_7Mc

LSG - MY BODY
http://www.youtube.com/watch?v=aGZEnHLAzSw&feature=related


3大スターの共演、LSG。
このあたりのコーラスグループはほんとに大好きです。
ここが自分のルーツというか
一番影響を受けた音楽の形態であることは間違いないです。




今日はこんな感じで。
では!

11月のラビット練が終わりました

さとしです。どうも!

さようなら関西!
ただいま宇都宮!
ということで本日宇都宮に帰ってきました。

休み中はいろんな人にあえて楽しかったです。
明日から仕事ですが、リフレッシュして仕事に向かえそうです。
みんなありがとう。

************************************************************
26日にはマンスリーのラビット練がありました。

スタジオ借りて久々の機材練でした。
なかなか上手くいかんかったとこもあったけど、
細かいとこ詰めたりとか、収穫はあった練習やったと思います。

てかみんな現役時代より今の方が必死に音楽にバンドに向き合ってる気がします。
現役の時からそのぐらいの意気込みでやれてればなーて感じですが、
でもバンドの空気としては建設的な意見がぽんぽん出てきて、
みんなが練習に入り込みやすい感じになっててとてもいいと思います。

後輩にかっこ悪いとこ見せられへんっていうプレッシャーとかみんな感じてるんでしょうね。

てかはっきり言って、
いままで見てきたワンボOBのステージって期待はずれのものが多くて
自己満のノリが多くを占めてたとぼくは思っていて
今回のOBライブに対しても、そういう感情を抱いている後輩はかなり多いと思います。


そう思われるのは本当に悔しい。


そこをいかに打ち破っていくか。
いかにShow caseとして完成したものをアウトプットできるか。


ここが出演者の共通認識かと思います。

こういう考えかたってワンボ06年度生特有の考え方なんかな?
とにかく負けず嫌いで、必死に泥臭く頑張ろうとする学年よねオレら。
やるんやったらまじめにやろーや、みたいな。


必死で練習した成果が出るのか出ないのか。
ライブ後に後輩からどんな評価をいただけるのか。

出演者としてもいち視聴者としてもとても楽しみなライブです。
というわけで個人的にも必死に練習をしよう、と思う今日この頃。
ラビットのみんな&出演者のみんな、あと少し頑張りましょう!



今日はこんな感じで!
では!

**************************************************************

Now Playing Album
三浦大知「D.M.」

本日発売の三浦大知のアルバムです。
早速買ってきました☆
さらっと聴いた感じ、初めて聴く人にもインパクトを残せるような
粒ぞろいのアルバムだと思います。

近い将来彼のスタイルが日本の音楽シーンのひとつのメインストリームとなり、
彼のレベルがひとつの基準になります。
かつてZEEBRAがJ-HipHopシーンにおいてそうだったように
J-R&Bというか日本の音楽シーン全体において三浦大知は礎となりうる人物です。
これはもう間違いない。

その道程の中でのNew Album「D.M」、
皆さん是非チェックしてみてください!

渋谷HMVで出会ったお兄さん

こんばんわ。さとしです。

久々に早めに家に帰れたのでブログ書きます。

最近は仕事がうまくいかなくて人並みにストレスを溜め込んでるんですが。。。



愚痴日記を書こうかとも思ったけど
なんか寒いのでそれはやめといて、
違うこと書こう。





*****************************************


僕が栃木に転勤してきてから1年半近くが経とうとしてるんですが、
こっちへ来てはじめての土日に東京に遊びに行ったんです。

b boy parkという、一日中HipHopのショーケースが続くイベントがあったんですが、それに参戦するために。

てか今HipHopと聞いてSay ho-!!的なの思い浮かべた人は甘いですね、ビギナーですね。
HipHopというのは4 elementsで成り立っていて、Rap、DJ、Dance、Graffitiの総称を広義ではHipHopと呼ぶのですよ。
よってHipHopの祭典であるb boy parkではその4 elementsのショーケースが昼夜行われてるのです。

まあb boy parkの話はどうでもよくて、ここからが本題なんですが、
そこへ向かう前にちょっと時間があったんで渋谷のHMVに寄ったのです。
そしたらちょうど閉店セールみたいな、今までご愛顧ありがとうなことやってて、
初めて来たのに、ここ潰れちゃうんやさみしいな。。的な変な感傷に浸りながらしばらくぶらぶらして店出ようとしたんですが、
出口で店員さんらしき男の人が頑張って閉店イベントの宣伝みたいなんをしてはって、
頑張ってください、と思いながら僕はその横を通り過ぎました。

後日。

PC何気なくPC見てたら、yahoo newsのトップかなんかに渋谷HMV閉店のニュースが載ってて、
あーこここの前行ったな、閉店イベントやってたな、とか思いながら記事を読んでいったんですね。
そしたら「HMVのカリスマバイヤーは語る」みたいな記事があって
その人のプロデュースしたイベントみたいなんが書いてあったんですが、
その人はブラックミュージック関連のバイヤーさんみたく、
僕の大好きなFull Of Harmonyや三浦大知もその人プロデュースのイベントに何回も出演してたりして、
いいなあこんな仕事楽しそう。。アーティストとも親交あるみたいやしすごい人望のある人なんやろな。。とか思いながらさらに読み進めていったら
その人の顔写真が載ってたんです。

o0400060011604974925.jpg

Urban Next プロデューサー 西崎信太郎さん















店出るとこでイベントの宣伝してはったお兄さんやった。。










とまあそんな感じでぼくはこの人に出会いました。

そっからこの人のtwitterとかblogとかちょこちょこ読ませてもらうようになったんですが、
とにかく、うらやましいの一言に尽きる!
人脈がすごい。人望がすごい。

多分日本のR&Bシンガーは全員彼とお友達だと思います。まじで。

ブログに三浦大知とのツーショット写真が掲載されてたり、
HI-Dからtwitter上で普通にリプライもらってたり、
村山晋一郎から、
「音楽制作にまつわるいろんなお仕事が存在する中で作り手のプロもいればそれをプロモートしたり売るプロもいらっしゃる訳で、どちらかといえば後者にあたる真のプロフェッショナルの西崎氏にお会いしてお話を伺い感銘を受けると共に、そういう方々あっての業界だなあとつくづく実感いたしました。」(twitterより)
ってコメントされてたりして
そういうの拝見するたび、うらやましいなあ。。。と思うのです。
(すいません、↑の人たち誰やねんて感じやとは思うんですが、興味があるかたは調べてみてください。J-R&B界では皆有名人なんです)


この人もともとHMVのバイヤーをしてはって、海外のアーティストの日本でのCD販売とかを手掛けたりしてたみたいなんやけど、
今はHMVが無くなったので、Urban Nextっていうプロジェクトを立ち上げて
メジャーではないけど良質のR&Bを世に送り出す活動をしてらっしゃいます。
本当にR&Bが大好きな方で、いつもブログで「自分の大好きなR&Bを世に広めたい。」みたいなことをおっしゃってて、なんかその思いに僕はとてもシンパシーを感じています。
いつぞやのブログにその思いを書き込んではったのを見て
めっちゃ感動したのを覚えています。
興味ある方は読んでみてください。

http://ameblo.jp/hmv-rnb-buyer/page-32.html#main



でもなんかこういうことを仕事にしちゃえるってすごいですよね。
やりたいことを突き詰めていって、自分が好きなものを全力で皆に伝えて、
その結果お金を稼げるんですから。
ただその分中途半端な覚悟やとすぐ淘汰されると思うし、
その中で浮き上がってくる人はなにかしらの大きな才能を持っているのでしょう。
自分もR&Bは大好きやし、みんなに伝えたいって思うけど、
それを仕事レベルで出来るかって行ったらまず無理やし、そもそもやろうともやれるとも思わないので、
そう考えるとこの人のやってることはとてつもないなあと感じます。
そういう、マイノリティな立ち位置を理解しながらも、大きなマインドを持って信念を貫き通すところが
とてもかっこいいと思うのです。
思えばそういうスタンスって日本におけるR&Bシーンと似てるよね。
どうやら僕はそういう考え方に惹かれる傾向にあるようです。


てか最近仕事でしんどい中で、この人のブログやtwitterをみると
すごいなーがんばってるなー俺もがんばらななーって思えます。
朝シャワー浴びてこの人のブログ・twitterを読んで会社行くのがルーティンになってます。
しかしR&Bに興味ある人はぜひとも西崎信太郎チェックしてほしいですね。
絶対元気もらえると思うんで。




と、今回はこんな感じの視点で音楽、R&Bを語ってみました。
物事を正面だけじゃなくて裏側から見ると奥行が分かって理解に深みが生まれるよね。
みなさんも音楽を聴く際にはプロデューサーとかプロモーター・バイヤーまでチェックしてみてはいかがでしょうか。


てことで、眠たくなってきたのでもう寝ようかな。
明日は滋賀出張。
しっかり働いてきます!

では!

将来

さとしです。こんばんわ。

金曜日会社の飲み会があったんですが、
飲み会中に無理やり歌わせられたり
部長に「俺お前のこと気に入らないんだよね」ってガチで言われたりで
久々にしんどい飲み会でした。。
てことでややテンション低めの週末をお送りしております。


今日の昼テレビを見てたんですが、
野球の「ハンカチ世代」の選手たちが今どうしてるか、みたいな番組をやってました。
斎藤佑樹と一緒に大学進学したけど、部を辞めちゃって普通に就職した、とか
高校ではスター選手やったけど大学で伸び悩んで、プロ野球のドラフトにかからなかったとか、
社会人野球に進んだけど結果出ずに引退を決意した、とか
そんな番組でした。

なんかああいうの見ると自分の今後とか考えちゃうよね。
今は大学出て、メーカーの営業やってるけど、
例えば40年後どういう仕事をして、どういう地位にいて、
家族は何人で、どこに住んで、
どういうメンタリティで、最終、人生をどう着地するんやろうと。
てゆかまずどうなりたいか、って考えなあかんなと思うんやけど
なかなか行動の原動力となるような「こうなりたい!これやりたい!」って無いよね。
今の24歳の時点で、人生隅々まで考えておく必要もないかな、と思うけど
でも逆に今の24歳の時点・レベルで、一度、人生どうありたい、って考えとかなあかん気もする。
何かしらビジョンがあればそれを基本に自分をディレクションしていけるから。
今年中を目処にちょっと考えてみよ。
てかみんなは将来のビジョンとかはっきりしてんのかな。
同年代だけじゃなくて親とか上司とかも含めて。
そうゆう話聞きたいね。

あ、そいえばビジョンと言えば、橋下元大阪府知事が、
「大阪都構想」なるビジョンを打ち上げてますね。
11月末に市長選があるみたいねんやけど、
どういう結果になるのかとても気になります。
内容あんまり勉強できてないんやけど、
でも面白そう、って思わせる力が橋下ビジョンにはあるよね。
そういうわかりやすく確固たるビジョンをもった人が組織のtopに立つべきだと僕は思います。




なんかちょっと堅苦しい日記になってしまったので
中和のため、最後に最近よく聴く曲のYouTubeのURL貼り付けときます。

宏実 「Why feat Full Of Harmony」
http://www.youtube.com/watch?v=pj5h45_P3KQ

2番のメロの「口を開けば夢みたいな事ばかり奏でて」
っていう歌詞が好き。
夢を「奏でる」のですね男は。




よし明日からまた仕事頑張ろう。

ではでは。

仕事とか趣味とか

こんばんわ。
さとしです!どうも。

10月に入って休みが土日に移行しまして、やっと人並みの休日を感じております。
また冬期にも輪番操業やるかもとか言われてますがどーなるんでしょうね。
また木金休みならOBライブ有給取らなあかんなーと今から心配してます。

相変わらず仕事は忙しめな感じで、
明後日とある新製品の客先報告があって、
技術本部長、営業部長などに混じって僕も営業実務担当として同行するのですが、
その準備に四苦八苦してる感じです。
新技術の対応の大変さに直面しながらも新しいものを上市させるプロセスに携われる嬉しさを感じながら仕事してます。

てか最近バンドの練習とかでそれぞれの仕事の話を聞いたりしたけど
みんな全然違う世界で仕事してて、
それぞれに苦労があって、そのなかでそれぞれに頑張ってることを再認識しました。
洋は仕事のプレッシャーで過呼吸なったらしいし、
くぅちゃんは休みの日にまで家に持ち帰って仕事してるらしいし、
ちゃんやまは飛び込みでアポとったお客さんの事務所に日本刀が置いてあって焦ったらしいし、
そんなん聞いてるとみんな大変な中で頑張ってるし、自分ももっと頑張ろうって思えるよね。
そういう意味でもOBライブっていい機会やなーと思います!


てか社会人になって分かったことなんやけど、
僕はあんまり趣味が無いのです。
学生時代は部活とか、サークルとか打ち込むことがあったから気づかんかったんやけど、
最近無趣味てことが顕在化してきて、ちょっとそれがコンプレックスです。。
よく「休みの日はなにしてるの?」って聞かれるんやけど
「んー‥ぼーっとしてるかなー」って答えたら大体、
「へー‥何か趣味とかないの?」って聞き返されて、
ここで「趣味ないなあ。。」or「んー強いていえば歌かな。大学でアカペラやっててさ。」の2択で迷って
でも「アカペラ~」のくだりを答えたら98%ぐらいの確率で
「マジで?今歌ってみてよ!」って言われて殺意を覚えるので
「趣味ないなあ。。なんかいい趣味ないかな」って答えると、
一切会話は広がらへんわ、まじかこいつおもんないやつやなみたいな雰囲気になるわ、でとても苦痛です。

でもOBライブの準備を始め出してからは毎週歌の練習したり、CDショップ通ったり、練習の音源聴いたりと
プライベートを音楽に費やすことが多くなってきて、
すこし無趣味感が解消されてきた感じがしてます。
これもひとつOBライブ効果ですね!



てことで、
まとめると、ほんまOBライブっていい企画ですね!っていう日記でした。



前の練習は風邪引いてて全く歌えなかったので、
次こそはいっぱい歌いたいですね。
しっかり準備しよう。


そんな感じです。
では!

ちゃんやまが「Now playing music:○○」って日記の最後に書いてたことを、この日記書きながら思い出した

こんばんわ!さとしです。

最近夏風邪を引きまして、喉が痛くてしんどい限りなんですが、皆さんいかがおすごしでしょうか。

最近ほんまに涼しくて夏の終わりを感じますね。毎年思いますが夏の終わりは寂しい。

樹木希林がCMで
「やっぱり一人がよろしい雑草、やっぱり一人じゃさみしい雑草」
と言うておられますが、
この季節はそゆことを一際考えさせられる気がしますね。

仕事はぼちぼち忙しそうになってきそうな予感です。
来週からは休出が始まって再来週は休日2日とも出勤になりそうな。。。
近頃求められる仕事のレベルが次のフェーズへ進んでいることをひしひし感じますが、
まあ前向きに成長の足がかりと捉えて頑張るしかないな。


そんな感じの近況ですが、話題に行き詰まったのでたまにはすこし音楽の話をしよう。

最近「三浦大知」が非常に好きです。
僕はデビューの頃から聴いてるんですが、
知ってる人って結構少ない感じですかね。
和製マイケルジャクソンとか呼ばれてるみたい。
最近ライブDVD見ましたが、とりあえず良いです。
ステージングが上手すぎる。立ち振る舞いが非常に優雅だと思います。
見てるだけでステージの勉強になりそう。
彼は沖縄アクターズスクールの出身なんですが、
ほんとに小さい頃から歌いながら踊る、踊りながら歌うことをやってきて、
自分の中にはダンスと歌の境界線はない、歌いながら踊るのは自分の中で当たり前で、分けて考えたことはない、
って何かのインタビューで言ってました。
歌もお上手です。最近ぐんぐん上手くなってますね。
彼は僕と同い年なんですが、いろいろ総合して見るとこの世代で一番上手いのではないかと思われます。
てか同い年の人間が頑張ってるのってなんか刺激になりません?
刺激っていうか才能ある同世代のやつ見るとちょっとむかつく。でもなんかやる気出てきた!俺もがんばろ!みたいな。
この人を見てるとそんな感じでとても元気が出ます。
是非聴いてみてください。

http://www.youtube.com/watch?v=jVscItXDOG8&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=u_QpSaJXzO0&feature=related



ライブ映像をみてたら、自分もライブをやりたくなるね!
てかライブを「観る」ではなく「演る」と捉えている自分は、
まだ現役目線だなと感じる今日このごろです。


今日はこんな感じで。では!

A mouse groupie(A starⅡ)

-Ma vie-
プロフィール

★☆Rapid Rabbit☆★

Author:★☆Rapid Rabbit☆★
*Rapid Rabbit

*くぅ
*あいこ
*さとし
*よう
*オヤヂ
*ちゃんやま


紹介文只今編集途中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。